先生おすすめ

【若手教員へ】小学校の先生におすすめな休日の過ごし方5選

 

こんにちは!
不登校先生です!
消しゴム
消しゴム
不登校先生!
お休みの日ってどうやったら有意義に過ごせますか?

 

今回のお悩みはこちら!

「若手教員のお休みの日の過ごし方はどうしたらいい?」

 

いやいや、
遊んだり、好きなことすればいいんじゃない?

 

簡単に言ってしまえば、本当に好きなことして過ごしたらいい!が一番です。

学校を出てからも仕事のことを考えるのって疲れますしね。

休みの日ぐらい自分のためだけに使うのがいいと、不登校になった私は思うわけです。

 

チョーク
チョーク
なんかうまくお休み活用できなくて、気がついたら休日が終わっているパターン多いかも・・・!

 

確かに、これめっちゃわかる・・・!

平日に疲れすぎて、休日だらけまくると気がついたら月曜日なんてことよくありました。

しかも、だらだらしてると逆に疲れてくるという悪循環・・・。

 

なるほど。
じゃあ私が実際におすすめな若手教員の休日の過ごし方を紹介でもしよっか!

 

ということで、今回の記事は私が実際に過ごしてみてよかったと思える休日のおすすめ過ごし方5選を紹介していきます!

 

この記事はこんな人におすすめ!

  • 初任者の先生
  • 2〜4年目くらいの若手教員
  • 休日がいつの間にか終わっていってしまう人

 

休日に仕事はしんどくなって身体壊すからダメ!

憂鬱な女性
仕事だけして過ごすってのだけは絶対にやめましょうね。
ただでさえブラックなのに、休日も仕事のことばっかりしてたら身体壊す・・・!
(白い目)

実際に身体を壊した身としては、本当に「オンオフの切り替えが大切」ってことを強く主張します!

先生の仕事って、ここまでやれば終わりということがほとんどありません。

追究したり、こだわりだすと際限なく深掘りができてしまうという沼・・・!

 

消しゴム
消しゴム
休みに休めてなかったら、週7勤務になっちゃう・・・!
月月火水木金金だよ・・・。
ただの地獄やないかーい!

 

先生に限らずどの職業もですが、身体が資本なので身体を壊さないように休み方やリフレッシュ方法を考えることが大切です。

 

小学校の先生におすすめの休日の過ごし方5選はこれ!

ここからは、小学校の先生をしていた私が実際に過ごしてみておすすめ!という過ごし方5つを紹介していきます。

①先生以外の友人と遊ぶ

ファンキーな女性
これが一番おすすめ!

 

先生っていう職業は、他の仕事と比べてもちょっと変わっています。

一般の会社では当たり前なことがなかったり、学校ならではの慣習も結構あるのでお互い情報交換するとおもしろいですよ!

 

チョーク
チョーク
あとは、先生同士じゃないから学校のこともいい具合に忘れられるね!
先生同士だと、どうしても話題が学校のことに集約して行っちゃうから休んだ気がしないんだよね。

 

もちろん先生同士のコミュニケーションも必要です!

でも、平日膨大な時間を子どもや学校のことを考えて過ごしている分、休日くらいは考えなくてもいいです。

仕事が終わらないし…って悩むかもしれませんが、だいたいのことはどうにかなります。

いつも手抜ならどうにもならないかもしれませんが、頑張るところを頑張れている人は日頃の貯金で楽できるので焦らないでくださいね。

 

②趣味にひたすら時間を費やす

趣味画像

休日は、自分のために使う時間にしたって誰も悪いとは思いません。

自分の好きに時間を過ごすという点では、「ひたすら寝る」「ひたすらゴロゴロする」でもOK!

でも、そうやって過ごしてしまうといつの間にか休日が終わってしまっていて、

 

結局何もしてない〜
もったいないことしてしまった…

 

経験上こんな気分になって、充実感が皆無のまま平日に突入してしんどさ倍増という結果になることが多いです。

 

消しゴム
消しゴム
でも、趣味って言われても何もないんですけど…!
その回答あるあるすぎる(笑)
趣味がないなら見つければいいんだよ〜!
チョーク
チョーク
最近は大人の習い事も多いし、家でお手軽に始められるものも多いよね!
情報もネットですぐに探せるし、材料や道具も調達はそんなに難しくないよ!

 

これまで趣味がなかったなら、趣味なんて探せばいいんです!

最近は、大人がターゲットの習い事も流行っていますし、DIYやハンドメイドも盛んですよね。

なので、とりあえずチャレンジしてみたらいいと思います。

 

自分に合うかどうかわからないのが不安であれば、道具などがレンタルできたり不要だったりするものを選べばOK。

もしくは100均などにもいろいろ売っているので、初めは安い道具を使って続けたくなったらいいものを買うとかで十分です。

 

えんぴつ
えんぴつ
例えば何したの??
私はとりあえずやってみたいって思いが強いから、いろいろ手を出したよ!
スポーツもしたし、作る系もしたし・・・

 

私が趣味にしたいなと思って試したものはこちら

  • カメラ(ミラーレス一眼)
  • 手帳
  • 消しゴムはんこ
  • ボルダリング
  • フットサル
  • 羊毛フェルト
  • 料理
  • イラスト
  • 黒板アート
  • アクセサリー作り
  • カラオケ

 

消しゴムはんこなんかは、作ったものを学校で使うと子どもに評判がよかったです!

なので、長期休みの時は学校で先生たちに作り方を教えたりしていました。

 

カメラに関しては、いいカメラを持っていると外に出かけたくなるので、実際に購入しました!

でも、高いのでまず使いこなせるか試したいというかたはRentioという電化製品のレンタルサービスがあるので、おすすめです。

この記事↓も私が書いたんですが、Rentioでのレンタル方法をまとめていますのでよければどうぞ。

[blogcard url=”https://mona-style.com/rentaldegopro/”]

 

これだけあげていますが、今でも続いているものはちょこっとです(笑)

でも、当時はお休みに「今日はどれやろう?」とわくわく過ごせていたので、ぜひ何かにトライしてみてください。

 

③ひとり○○をやってみる

ひとりで歌う男性
えんぴつ
えんぴつ
ひとり○○・・・?
そうそう!
ひとりカラオケとか、ひとり映画とか、ひとりカフェとか・・・

 

最近はおひとり様にも優しい社会になってきているので、どれもだいぶハードルは低くなっています。

私の場合は、ひとりカラオケが一番ストレス発散になるのでおすすめ!

 

消しゴム
消しゴム
あいつぼっちやん…って思われたらどうしよう…
誰も気にしてないから大丈夫!
平日たくさんの人と関わってる分、休日くらい関わり少なくしてバランス取るのが気持ち的に楽だよ。

 

最低限のやり取りだけで、あとは自分だけの都合で過ごせるのが最高にストレスフリー!

私はもともと誰かと一緒じゃないと買い物もいけないくらいの人間でした。

でも、大学生のある日にどうしてもみたい映画があったけど友だちと予定があわなくてぐぬぬ・・・ってなってひとりでレイトショー観に行ったら何の抵抗もなくなりました(笑)

 

やったことないし、寂しい、どう思われるか不安って理由ならとりあえず一回やってみてください。

向いてなければ、そのあとは友だちやパートナーと行ったら良いだけです。

もしかしたら、最高のストレス発散方法が見つかるかもしれません。

 

④旅に出かけてみる

旅行に出かける男性

お休みの日数に合わせて、行きたいところに行きましょう!

ひとりでもいいし、誰かと行ってもいいし。

 

旅行のいいところは、「非日常」を味わえること。

仕事のことなんて忘れてリフレッシュできます。

学生の頃のように格安旅もいいですが、社会人になって先生はある程度のお金が入ってくるので贅沢旅もいいですよ!

 

普段の土日なら電車で行けるところ。
GWや夏休み・冬休みは混んでるけどリゾートに行ったり温泉で癒されたりしてたなぁ。
チョーク
チョーク
何かのイベントに行くとかもいいよね。
しかも、休み明けの朝の会や終わりの会のお話ネタにもなるよ!

 

⑤どうしても仕事のこと考えたい人はSNS見てみる

スマホを眺める女性
消しゴム
消しゴム
仕事のこと忘れてもいいよって言われても、不安だからいろいろ考えちゃう・・・
わかるよ〜。
先生になる人ってなんだかんだでみんな真面目だもんね…!

 

ということで、お休みの日も何となく不安が払拭されないという方向けの過ごし方は「SNSを見る」こと。

これ、たぶん初任の先生や若手教員は経験が足りなくて不安だって思うこと多いと思うんですが、若者の力を活用しましょう!

 

SNSを見ると言っても、友だちの投稿を見るわけではありません。

インスタやツイッターで「#学校の先生」「#小学校教諭」など調べてみてください。

びっくりするくらいたくさんの投稿が出てきます。

 

投稿内容は、投稿者の先生の日頃の実践や板書、プリントや教材など参考になるものがたくさん!

しかも、その投稿をしているのは「若手の先生」が圧倒的に多いんです。

 

自分と経験年数の近い人がどんなことをしているのかを見れるのは大きい。
同じ学校じゃないから、参考にさせてもらいやすいしね!

 

教材について載せている人もいれば、読んだ本の感想やおすすめのグッズなども載せてくれているので、現役の時はかなり活用させてもらいました。

 

個人情報の扱いに細心の注意を払うなら、自分の実践をあげるのもいいと思います!

 

休みの日を楽しめるって素晴らしい!

いや、ほんと当たり前のことなんだけどね。
休日を楽しめるって最高で、精神衛生上大事!
チョーク
チョーク
病んでたとき、休みの日もだいたい泣いてたもんね。
ただただ楽しいって思えるようになるまで時間がかかってた。
そうだよ〜。
休みが始まる前から休み明けの不安でしんどかったしね。
気持ちが元気って、何よりも大事だなって考えさせられた期間だったわ〜。

 

学校の先生って一生懸命な方が多いです。

しかも面倒見のいい世話焼き体質。

自分のことより他人のためにが勝ってしまう人ばかりな印象です。

 

でも、自分が元気なことが何よりも大切なことです。

病んでしまったら、今過ごしている日常に戻るのにとても時間がかかるし、全く同じようには戻れません。

 

自分を大切に!
肩の力を抜きながら、充実した教員ライフを送るために、休日を楽しみましょう!